我が天下 攻略 官職(県長)に上がるタイミングは?

我が天下

今回もアプリゲーム【我が天下】の攻略です。

 

我が天下の成長システムには君主(プレイヤー)の成長と手持ち武将の成長があります。

今回は序盤の平民から亭長、亭長から県長へ上がるときの攻略を書きます。

 

官職(県長)に上がるタイミング・注意すべきこと

SponsoredLink




まずチュートリアル時の官職は平民から始まります。

チュートリアルが終わると亭長へと官職が上がり本格的に我が天下が始まります。

 

基本、手持ち武将の成長は合戦時の相手兵数の倒した数によって得られる経験値は変わってきます。

その経験値を自分の好きな武将に振り分けることで武将は育っていきます。

 

しかし君主(プレイヤー)の成長はまた違った方法になります。

君主の成長は1局ごとの結果によって得られる経験値が変わってきます。

 

まだ1局しかしていませんが同盟を組んでの統一(勝利)は経験値50プラス統一に要した時間で決まるようです。

単独での統一は200プラス統一に要した時間のようです。

 

そして君主報酬として県長に上がる権利をもらえます。

(県長にはLV10になると自動的に(半強制的に)上がります。)

 

そしてお姉さんが出てきてこのような問いかけをします。

普段でしたらLVが10まで上がってよさげな気がするかもしれませんか重課金者(廃さん)でない限り

下を選んだほうが賢明だと思います。

 

100万人が期待を寄せた テリアサーガ
今回ご紹介するアプリゲームは 2018年5月24日配信され事前登録が100万人を超えた超期待作! 豪華声優を起用しかわいくかっこいい個性溢れる3Dキャラクターが 爽快バトルを繰り広げる! 今なら豪華特典プレゼント中!...
三国志好きにはたまらないおススメアプリを紹介
当ブログでは私が好きなこともあり【三国志】を扱ったゲームをよく取り扱っています そこでおススメの三国志アプリゲームをご紹介したいと思います まだやったことがないのであれば一度やってみてはどうでしょうか? 三国大戦スマッ...

 

県長に上がるメリット

ご覧のように君主クエストが解放されたり闇市での取引ができたり様々な恩恵が受けることができます。

先に進みたいと、気は逸(はや)りますがここはぐっと我慢して地道にLV10まで上げてから官職を上げることを勧めます。

 

県長に上がるデメリット

県長に上がる最大のデメリットはLV10で上がってきた他のプレーヤと同じ土俵に降り立つということです。

 

チュートリアルを終わった時点で各プレイヤーのレベルはLV7から始まっているはずです。

そして最初の局を同盟統一での経験値ではせいぜいLV8までしか上がりません。

単独でもLV9まで上がればよいほうだと思います。

 

このゲームの武将の成長システムでは君主LVを抜くことができないようになっています。

ですので次の局では上位のプレイヤーと闘う羽目になりかねないので勝つことを意識した戦いが難しいです。

 

それに1局勝ち抜いても武将の経験値を稼ぐことも十分ではないので武将の成長速度も遅くなります。

LVが1違うだけで相手は固くなり兵数を減らすことが少なくなり成長速度が遅くなります。

 

さらに空白地のNPCのLVが10にあがり紫6の構成です。

経験値稼ぎに良かった空白地さえも倒せない使用になるかも。

 

ですので官職を上げるのはLVで自然に上げていった方が我が天下を楽しむことができますよ。

怖いもの見たさの方はすぐに官職を上げて上に行ってみて下さい。

チャットでは阿鼻叫喚のコメがありますよ(笑)

 

官職を上げても下がることができるようですので上がってみてはどうでしょうか?

私は地道にコツコツ楽しみますが。

 

 

100万人が期待を寄せた テリアサーガ
今回ご紹介するアプリゲームは 2018年5月24日配信され事前登録が100万人を超えた超期待作! 豪華声優を起用しかわいくかっこいい個性溢れる3Dキャラクターが 爽快バトルを繰り広げる! 今なら豪華特典プレゼント中!...
三国志好きにはたまらないおススメアプリを紹介
当ブログでは私が好きなこともあり【三国志】を扱ったゲームをよく取り扱っています そこでおススメの三国志アプリゲームをご紹介したいと思います まだやったことがないのであれば一度やってみてはどうでしょうか? 三国大戦スマッ...

 

 

コメント